徒歩又は公共交通機関

児童の70%以上が電車通学している暁小学校。
創立以来、通学上の大きな事故はありません。
「電車通学は心配」とお思いの保護者様もあるでしょうが、子ども達は大人が考える以上にしっかりしており、電車通学にもすぐに慣れます。
そして自分ひとりで通学できるという自信が生まれ、自立への貴重なきっかけとなります。

登校

児童が乗り降りする最寄の各駅には、暁小学校の仲間がいます。
また、川越富洲原駅からは、教師指導のもとに電車ごとに集団をつくって、高学年が1年生の手をつなぎ、後は1列に並び、約6分の徒歩通学をします。
なお、交差点には安全指導員が配備されています。

下校

授業が終わった児童は集団をつくり、川越富洲原駅プラットホームまで毎日教師が引率します。

通学バス利用による通学

四日市 笹川便
四日市笹川団地より菰野方面へ向かい、あかつき台経由で暁小学校へ到着するルートで運行しています。

桑名 大山田便
陽だまりの丘、大山田エリアから赤尾台・伊坂台へ向い、白梅の丘を経由して暁小学校へ到着するルートで運行しています。

  • 停車場所につきましては現在の利用者の都合で設定しております。
  • 今後、大きくルートを変更することはございませんが、停車場所につきましては利用者の都合で配慮できます。

自家用車による送迎

自家用車による送迎も認めています。公共交通機関の利用が不便な地域や、まだ電車通学が心配であるなどご家庭の都合でどのような理由でも構いません。また、登校だけ、或いは下校だけ自家用車という方法も認めております。