グローバル、理数探究、人間性の要素を発展させる、より実践的なアプローチを行います。

学校生活の中心となるのは「授業」です。本校では、豊富な授業時間数を活用し、教科書の内容を越えた知識・技能の習得を目指します。授業で身につけた知識・技能を、人生を切り拓く力につなげるために、プラスアルファとなる独自の多様なプログラムを用意しています。

本校では、G、S、Hの3つの柱の下、日々の教育活動を展開しています。

Global
世界を生きる言語力・国際理解力を。
Science
世界に通じる理数力を。
Human
世界を生きる人間力を。

暁6年間の教育方針 「中高一貫だからこそ豊かな学びが待っている」

1・2年次
生活習慣・学習習慣を確立する
暁オリジナル製本のTM(タイム・マネジメント)ノートを活用して早期に生活・学習習慣を確立し、小テストなどの実施で基礎学習の定着を目指します。

3・4年次
より効果的な学習スタイルを形成
TMノートを使ってPDCAサイクルを確立し、より効果的な学習スタイルを形成していきます。また、キャリア教育ガイダンスを実施。自らの将来と学習の意味を考え始める時期となります。

5・6年次
自らの夢を描き、進路実現へ
6年間の最終ステージとなる2年間。培ってきた「人間力」に磨きをかけるとともに、学校行事を通してリーダーシップを発揮します。