A
学校説明会(6月、7月、9月)や、個別相談会の折に見学できます。
その他、学校にご連絡いただければ、個別に見学する日時を設定いたします。
見学していただける日時やお申込みは暁小学校Webサイトの「入学情報」にてご案内しております。

A

  • 正門をはじめ、複数箇所に防犯カメラを設置しリアルタイムに各現場の状況を確認しています。
  • 通用門はオートロックになっており、来校者はカメラ付きインターフォンで確認してから門を開錠しています。
  • 学校の教室等各施設にはインターフォンが設置され職員室と直結しています。
  • 学校防犯システムにより児童の登下校時刻を記録しています。また児童の登下校時刻を保護者にメールで連絡しています。
  • 詳細は暁小学校Webサイト「安全・危機管理」をご参照ください。
  • 緊急時の学校からの連絡だけでなく、平常時の家庭からの欠席連絡など、保護者の皆様と双方向で直接連絡できる携帯メールシステムを運用しています。
  • 学校の許可制により児童の携帯電話の所持も認めています。
  • 定期的、計画的に様々な場合を想定して避難訓練を行っています。
  • 災害時の備えとして水や非常食、医療品、簡易トイレ等も備蓄しております。

A
通学方法は70%以上の児童が電車通学です。電車通学が心配なご家庭が多いと思いますが、子どもたちの自立に役立つ貴重な経験となっています。
近鉄川越富洲原駅から学校までは、朝は教師が駅で出迎え、集団で学校まで登校します。途中には安全指導員を配置しています。帰りは教師がプラットホームまで引率し集団で下校しますので安全です。
その他、スクールバス(詳細は暁小学校Webサイト「通学方法」をご参照ください。)の利用や、自家用車での送迎も可能です。 通学地域の制限はありません。通える範囲が学区と考えています。遠方の名古屋市方面や津市、岐阜方面からも通学しています。

A
始業時刻は午前8時30分です。朝の開門は午前7時30分です。
1年生の授業は、月曜日・金曜日が15時15分終了、火曜日・木曜日が14時20分終了、水曜日が14時終了、隔週の土曜日が11時5分授業終了です。

A
大きな特徴として、子どもたちは入学式の日から卒業式の日まで6年間生活日記「あゆむ姿」を毎日綴ります。提出された「あゆむ姿」は教師がその日のうちに一人ひとりに励ましの言葉などコメントを記して返しています。子ども達は自分の生活をふり返り、思いやりの心や自立心を養います。そして、児童・教師・保護者のコミュニケーションを深める手立てとしても効果を発揮し、心のかけ橋となっています。(詳細は暁小学校Webサイト「情操教育」をご参照ください。)

A
ご入学前は、学校説明会での授業参観や児童発表、運動会や文化祭の公開行事でつぶさに在校生の様子がご覧いただけます。
ご入学後は、帰宅したお子様との会話も大切にしていただきながら、子ども達が毎日綴る「あゆむ姿」(生活日記)や、各種通信で学校の様子をつかんでいただけます。

A
近鉄川越富洲原駅まで徒歩約6分の好立地にありながら、田園風景も散在する住宅街に位置します。

A
平日午後6時まで学校で学ぶことができます。
自立的な学習習慣を身に付け、自ら進んで意欲的に学習できる環境を整えました。放課後学習会(宿題や自主勉強)、英語教室、算数・国語教室、サッカー教室、遊びタイム、読書タイムと多彩なカリキュラムでアフタースクールを行っています。
4年生以上は、自学自習による放課後学習会を実施しています。

A
土曜日は第1、第3、第5土曜日が登校日となっています。全学年午前11時頃まで3時限授業を行います。また夏休み前半の1週間程度、午前中に「全校学習会」(任意参加)が実施されます。

A
6月、7月、9月は完全給食を実施しています。他の月は火曜日がお弁当の日として持参していただきます。食物アレルギーには一定対応食を用意しています。