放課後に学校でより充実した活動を行いたい。子ども達の学ぶ意欲に応える新しい体制づくりが進んでいます。

放課後学習会

年間を通して毎日の放課後、全校児童を対象に学習会を実施しています。
児童がそれぞれに学習課題を決めて、日記や宿題をはじめ、学習の習熟練習に取り組んでいます。
自学自習形式で行っており、自立型学習習慣の習得を目指しています。
大勢の参加があり、凛と張り詰めた雰囲気の中で真剣に学習に打ち込み、家庭での学習規律の習慣付けにも効果を生んでいます。

サッカースクール

外部サッカーコーチ陣により火曜日・水曜日の放課後に体育館で実施しています。
U-9クラス(1年生~3年生)とU-12クラス(4年生~6年生)の2クラスに分かれて実施します。
U-12クラスは、U-9クラスのレッスンが終了するまで自主学習をして体育館の2階で待機します。
子ども達に技の習得や、自信と体力を育成する目的で実施しています。

自由遊び

3年生以上の学年で、各学年の裁量により放課後に自由に遊ぶ時間を設けています。2時限目と3時限目の間の20分休みや、お昼の20分休みと合わせて、子ども達自身が自由に遊ぶ時間を大切にしています。
放課後に遊びたい希望者は、一斉下校せず学校に残り、決められた時間まで運動場で自由に遊び楽しみます。自由遊びは、コミュニケーション力や自治的な能力、規範意識、思いやりの心など様々な力の育成の場として効果を発揮しています。

あかつきアフタースクール

学校がある平日、年間を通して放課後から午後6時まで、全学年児童を対象に、あかつきアフタースクールを開講しています。
子ども達の「より学校で学びたい・より学校で遊びたい」という願いに応えて、平成25年5月からスタートしました。
英語教室、放課後学習会、算数教室、国語教室、寺子屋教室(宿題や日記を行う時間)、サッカー教室、読書タイム、おやつタイムと多様なカリキュラムで楽しく過ごせます。

算数教室、国語教室は、教師の指導とeラーニングにより、レギュラーの授業進度に関わらず個別進度で学習を進めていきます。

英語教室は、個別進度で学習を行っています。

もちろん、月に1回から何回でも参加できますし、午後6時まで必ずいなくても途中で下校しても構いません。
個別学習が多く、自分のペースで学習を進められます。1年生から自立型学習習慣の習得を目指します。