入学試験

入試全般

A
7月頃に暁高校(3年制)HPにおいて発表します。また、9月初旬に中学校を通じて入学案内を配布します。
8月~11月のオープンスクールなどでもご案内しています。

入試・一般入試

A
Ⅱ類の合格点がなかった場合でも、Ⅰ類の合格点があればⅠ類合格としています。
Ⅱ類英進⇒Ⅱ類進学⇒Ⅰ類という順にスライドして合否の判定をします。
スライドして判定する場合、持ち点などにハンディはありません。

A
8月~11月のオープンスクールや入試問題解説会で公開します。
入試の判定は中学校からの調査書を加味した総合判定です。
調査書の具体的な利用方法につきましてはコ-スにより異なり、その内容は公開していません。

入試・推薦入試

A
推薦出願は事前に入試相談会で内定を受けた人のみ受験できます。
今まで内定者で不合格になった人はいません。

A
入試相談会では推薦出願を希望される人の状況を中学校の先生にお伺いします。
この相談会と受験生が提出した作文等の資料をもとに本校で事前審査します。
その事前審査で通過した人のみが推薦で出願していただけると考えてください。
ですから、スライド内定に該当するような場合は、改めて意向をお聞きします。

A
推薦出願は一般出願と同じ日程・同じ問題ですが、入学後の指導資料とするためであり、推薦出願の合否にはつながりません。ですから、推薦出願のボーダーラインというものはありません。

A
専願で合格した場合は、暁高校へ必ず入学する事が前提となりますが、併願の場合、公立高校の前期選抜に合格した場合本校への入学を辞退することができます。

A
一般出願は本人へ入試の得点を通知していますが、推薦出願については非公開です。

学校生活・進路

コース制

A
進路希望に応じた「系」の選択によるクラス替えが進級時にあります。
詳しくはホームページの「コース制」をご覧ください。

通学

A
ホームページの「学校生活>通学方法」をご覧ください。詳しくは本校までお問い合わせ下さい。

課外活動

A
参加できます。1年次は他コースと同じように放課後の部活動をすることができます。
ただし2年次は週4日間、7限目に授業があるためクラブ参加が1時間ほど遅くなります。
また夏休み中の進学補講や年間5~6回(土・日に)実施される模擬試験なども特別な事情がない限り優先的に受講します。

A
部活動は推奨しますが、強制加入ではありません。
たくさんクラブがありますので、新しい友達もでき交友関係が広がること、友達との和など学ぶべきことも多いと思います。高校生活を充実させる上においても是非活動してほしいものです。
現在運動部、文化部合わせて1年生で90%ほど、全体では70%以上の生徒がクラブ活動に参加しています。

進路

A
暁高校の学校案内のパンフレットの進路先に掲載してある私立大学の中で、進学人数の多い大学のほとんどに指定校推薦枠があると考えて頂いて結構です。
ただし指定校枠は毎年同じ大学の学部学科にあるとは限りません。
現在指定校推薦枠があっても受験する年度に、その大学の指定校推薦枠があるとは限りませんのでご了承ください。

A
現在国公立大学と一部私立大学への推薦入試受験は可能となっています。
詳しくは学校説明会などにてお尋ねください。